コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

X軍

思いのほか時間がかかっちゃったので先にX軍公開だけしてしまいます〜
追記からどうぞ!
当たり前ながらネタバレ全開なのでご注意を!
settei-merlot.jpg

「バトル?いいぜ!受けて立ってやる!!」
「よく考えてから行動って言うけどなあ!それで手遅れになったらどうすんだよ!」

メルロー(マフォクシー♂)
19歳/170cm
せっかちで昼寝をよくする

バトル好きで、チャンピオンを倒す事を夢見ていた青年
アリスのカロス観光のお供をする代わりにジムにも立ち寄るという約束でアリスのパートナーとして旅立った
各地にあるジムを回り、夢を叶えた後もバトルハウスやバトルシャトーに通って腕を磨いている
アリスの事を最初はめんどくさい奴…と思っていたが、一緒に旅を続けるうちに彼女を生い立ちを知り、いつのまにかかけがえのない大切な存在になっていた
明るい性格で頭で、考えるよりまず行動するタイプ
考えてから行動するタイプのヴァーグとは衝突しがち

<友人…?>
ジルバさん/バシャーモ♀@ジルバ(陽さん宅)
「なあジルバ、今度はどんなとこに行きたい?どこでも連れてってやるよ!」
世間知らずな彼女を連れ出して、いろいろ教えて差し上げています!しかしいずれは…?


<友人>
レンファニアさん/ゲッコウガ♀@レン
ミンパオさん/ゴロンダ♀@ミンパオ
ラウサさん/エレザード♂@ラウサ(来栖レナさん宅)
「よう!俺も混ぜてくれよ!4人でトーナメントでもしようぜ!」
「3人一緒にかかってこい!俺がまとめて相手してやる!!」←結局ボコボコに負ける
4人で、またはそれぞれと修行し合うお友達!
皆さん年下なので兄貴風吹かせたがりますが、実際は負かされる事も多かったり…かっこつかない


<険悪>
フォールノさん/マフォクシー♂@フォールノ(陽さん宅)
「お前さあ、なんなんだよ!ジルバが自由に出かけるくらいいいだろ!?」
ジルバさんを下僕として扱っている事に対して不満と嫉妬が入り交じったような感情を抱いています


settei-vague.jpgsettei-vague-mega_201311252146292c8.jpg

「やはり、生きていらっしゃったのですね…。お会いしとうございました、王の末裔よ。」
「少しは頭を使う事を覚えたらどうなんだ、この脳筋魔導士。」

ヴァーグ(ルカリオ♂)
外見20代前半/173cm
せっかちで物音に敏感
左:通常 右:メガシンカ(右図の青い部分が模様/実際は黒)

昔、王族に仕えていた騎士
かつての王の血筋の者を波動を使って探していた時、アリスに出会った
彼によるとアリスはかつてヴァーグが仕えていた王と同じ波動を持っているとか
アリスに忠誠を誓っており、パーティのなかでアリスにだけは敬語を使う
性格は一言で言うとクール熱血といった感じ
普段は冷静だが悪人等敵対する者には声を荒げる事も
メルローと同じくせっかちだが、こちらは頭で考えてから行動するタイプ
有言即実行という感じ
なのでメルローとはそりが合わずよく口喧嘩している

<友人>
ベレトさん/オンバーン♂@ベレト(ぽあろさん宅)
「ベレト、協力してくれた事…感謝している。ありがとう。」
長命種同士昔からのお知り合いで、主を探していた時にも協力してくださいました!

森真さん/トリミアン♂@森真殿(こしょさん宅)
「森真殿にもいつか仕えるべき主が現れるよう、願っています。」
誰かに仕える事を望む者同士
従者としての理想を語り合ったり手合わせしたり



settei-miria.jpeg

「守りたいものがあるのなら、力を付ければいい。その力は戦いに使う力でなくても構わない。私は、そう思います。」
「…っ許さない……!!」

ミリア(トリミアン♀)
18歳/162cm
おくびょうでとても几帳面

文武両道、家事も勉学も剣術もそつなくこなす少女
彼女が居なかったら、たぶんX軍の食生活は壊滅的
自分の感情を押さえ込む癖があり、表情の変化は乏しい
また、仲間が傷を負うと普段の冷静さがなくなり、感情を制御しきれず暴走してしまう
その時のかたきうちの威力はとんでもなく、暴走状態の彼女に幾度も窮地を救われている
原因は数年前、友人を目の前で亡くした事
その時、自分にもっと力があれば…と深く後悔し、以後自分の周りの者を守れるように、と剣術に磨きをかけている
感情を押さえ込んでしまうのもその事による罪悪感が原因

<尊敬>
師匠:ユーウェインさん/ギルガルド♂@師匠(バトソンさん宅)
「師匠、突然すいません。今お手合わせお願いできますか?」
太刀筋に魅了され、弟子入りを志願しましたお師匠様。戦い方を教えて頂いたりこちらがお世話を焼いたり…

兄弟子:ナナツカさん/キリキザン♂@ナナツカさん(バトソンさん宅)
「(私もいつか、彼のように…なれるかしら。)」
同じくユーウェインさんに指導を受ける兄弟子さん。言葉にはしませんが密かに尊敬しています


ローランさん/ゴーゴート♂@ローランさん(アキヒロさん宅)
「い、いえ、連合には入れません。私は……。」
カロスに6人しか居ないパラディンのお一人という事で、尊敬しています。緊張で会う度どもるとか


<友人>
マリーさん/キリキザン♀@マリーさん
エスターさん/ストライク♀@エスターさん(アキヒロさん宅)
「私が剣を…?恐れ多いですが、お二人がそれを望むのならば…。(ローランさんの事も教えて頂きたいし…)」
「!?エスターさん…っやめ…っ////」
剣を教えたりローランさんの事を聞いたりエスターさんにはセクハラされたり。
年上で騎士連合に所属しているお2人に自分が剣を教える事には少し抵抗があるよう

森真さん/トリミアン♂@森真さん(こしょさん宅)
「森真さんのその武器は…片刃なのですか?珍しいのですね…。」
似た者同士のお友達
森真さんを見て仲間を傷つけられた時に暴走してしまうのをなんとか制御できたらなと思っています


settei-aria.jpeg

「私の技術なんて、楽団の皆と比べたらまだまだで…でもそう言ってくれると嬉しいわ。ありがとう。」
「”バトル”って、私の知っている戦いや戦争とは、全然違うのね。これなら私でも…。」

アリア(アマルルガ♀)
25歳/167cm
まじめで気が強い

古代の化石から蘇った音楽家の女性
おだやかだが、自分が正しいと思った事は最後まで貫く芯の強さを持っている
音楽全般が好きで、その中でも特にハープの演奏が好き
しかしアマルルガは女性が少ない種族だったため、古代では強制的に女声の歌手として楽団に所属していた
しかしハープも諦めきれず空き時間などに練習をしていたが、結局奏者の座は得られなかった
それどころか無理が祟り体調を崩し、それが原因で亡くなってしまった
古代では周りのレベルがとても高かったため特に秀でていたわけではなかったが、現代においては歌、ハープ共に彼女ほどの実力を持つ者は滅多に居ないほどの実力を持っている
音楽家だった事もあり、戦いは得意ではないし好まない
でも現代におけるバトルはスポーツのようなものだと聞き、果敢に挑戦している


アルパード/ガチゴラス♂@アル(自宅)
古代で密かに片想いしていた相手
再開した後は…


<幼馴染>
ガラシャさん/アマルルガ♀@ガラシャ(こしょさん宅)
「大丈夫よガラシャ。でも何かあったらいつでも相談に来てね?」
古代時代、小さい頃から付き合いのある幼馴染
占ってもらったりハープを聞いてもらったり恋バナしたり、まるで本当の姉妹のような関係


<友人>
オリヴィエさん@オリヴィエさん/カエンジシ♂(アキヒロさん宅)
「Σ男性!?ご、ごめんなさい間違えてしまって…!;;」
初対面時に女性と間違えてしまって罪悪感

アリアさん/メレシー♀寄り@アリアちゃん(大佐さん宅)
「あら、アリアちゃんこんにちは。今日もお歌、聞いて行く?」
同じ名前に興味を持ち、最初は逃げられてしまいましたがお歌を歌ったところ懐いてくださいました!

ナタリスさん/アマルルガ♂@ナタリス(ぽあろさん宅)
「ねえナタリス、この間こんなところを見つけたの!一緒に行ってみない?」
天才肌な彼に音楽についてアドバイスをもらったり、彼の趣味を見つけにいろいろ一緒にやってみたり
想われていた事について彼女自身は…?

レナーさん/アマルルガ♀@レナーちゃん(或瀬亜麻乃さん宅)
「レナーちゃんの声はとっても綺麗だものね…お話できるようになるのが楽しみだわ」
お歌好き同士なお友達!
現代語もお教えしています



settei-citrouille.jpeg

「アタシはシトルイユ!ユッちゃんって呼んでね☆」
「あれえ〜っ!?アタシのスカートどこどこ!!?みんな知らない〜?;;」

シトルイユ(パンプジン♀)
15歳/133cm
ようきで辛抱強い
かなりお調子者の魔女見習いの少女
楽しい事、にぎやかな場所が大好きで皆でわいわい騒いでいる時間がなにより幸せ
皆何か別の事をしてたりしていて暇な時は、構えとばかりにちょっかいをかけにいく
そして怒られる事もしばしば
あだ名が好きで、あまり本名では他人を呼びたがらないし、本名で呼ばれる事も好まない
本人曰く「あだ名で呼んだ方が早く仲良くなれるでしょ☆」とのこと
数々の魔法を使いこなす立派な魔女を夢見ているが、まだまだ使える魔法は少ない
スカートのようなものは魔法で浮かせているが、まだ未熟なのでたまに落としてしまう
得意なのは持ち歩いている種を一気に成長させ、相手にぶつける魔法
そしてついたあだ名は魔法少女(物理)

X軍あだ名(シトルイユ命名)
メルロー→めるめる
ヴァーグ→ヴァっくん
ミリア→ミリー
アリア→アリりん
アルザス→アル
アリス→アリー

<友人>
リノさん/パンプジン♀@リッちゃん(ぽあろさん宅)
「リッちゃ〜ん!遊びに来たよ!何しよっかあ〜??」
いつもわいわい賑やかな楽しい事好き同士のお友達!一緒になって春さんを困らせたりも…

春さん/ニンフィア♂@るーくん(ぽあろさん宅)
「るーくん!今日こそ時を越える魔法の秘密、白状してもらうんだからね〜!!」
魔法について調べていたところ、未来からやってきたと聞いてよく質問攻めにしています…

ティソーナさん/ブロスター♀@ソナちゃん
「魔法!?いいよいいよ〜!そりゃあっ!!」
一緒にお洋服を見たりカフェに行ったり魔法をお見せしたり!



settei-elsass.jpg

「出会いと別れとを繰り返しながら旅するのも楽しいよ?いろ〜んなヒトに出会えるもの。思わぬところで再会できることもあるしね。」
「アリスはね、とっても優しいにおいがするよ。傍にいるとなんだか安心するんだあ。」

アルザス(ヌメルゴン♂)
23歳/186cm
むじゃきで我慢強い

いろいろな土地を点々と移動しながら暮らす民族出身の青年
とてもマイペースでのんびりとした口調で話す
また、何事も前向きに考えるし、周りにもそのように促す
ある意味ムードメーカー?
今まであまり大きな街には立ち寄らなかったらしく、ミアレシティなどに行くと常に周りをきょろきょろと物珍しそうに眺めている
完全にお上りさん
他のヒトよりも鼻がきき、においで個人を判断できる
アリスの匂いが気に入ったと言ってついてきた

<友人>
チルベリアさん/ニャオニクス♀@チルベリア(或瀬亜麻乃さん宅)
「ふふ、チルベリアもいいにおいがするよねえ。」
チルベリアさんのいいにおいが好きでよく寄って行きます!そして頭を撫でられると喜ぶ。子どもか

パフィーユさん/シュシュプ♀@パフィーユ(菫季乃さん宅)
「パフィーユは本当にすごいんだね〜。いつもありがとう〜^^」
よくにおいぶくろを調合して頂いています
年は離れているけどとっても仲良し!




settei-alice.jpg
「永遠のお別れってわけじゃない、わかってるけど…怖いの。行かないで…。」
「でもメルロー、この人、悪い人には見えないわ?」
アリス(トレーナー)
17歳/156cm


素直で純粋な元貴族の少女
他人の言う事もすぐに信じてしまうため少し危なっかしい
過去の経験がトラウマになっており、何かを失う事を極端に恐れるため、少しヤンデレ臭がする
トラウマの原因は、数年前彼女の家が没落した事
当時の使用人や友達など、家族以外のほぼ全ての人との交流が突然絶たれてしまい、またひとりぼっちになるのではないか、だったら元からひとりの方がいい、と他人と関わらなくなってしまった
そんな状態を解消させようと彼女の母親が、アリスが前から行きたがっていたカロス地方に旅行に行ったら?と勧めたのが旅のきっかけ
旅先でメルローや他の仲間達と出会い、支えられ、教えられながら頑張ってトラウマ克服中
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花野芽このみ

Author:花野芽このみ
埼玉県在住のポケ/モン大好きな学生。
PCとお絵かき大好き。
最近BGMはだいたいボカロです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
すぴばる
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。